イヤイヤ期の女の子には専用の対策方法がある!


2歳前後の女の子も男の子もまだまだ欲求をコントロールする前頭前野が未発達です。
その為に、思い通りにならない事に強いストレスが生まれます。これを発散させるのがイヤイヤです!

 

 

 

女の子のイヤイヤは周りの目を意識する事から生まれる


女の子のイヤイヤの発端は周りの目を意識する事から始まります。
特に母親の気持ちと関連が高いと言われています。

 

 

 

母親を意識して、自分の欲求を満たしたいのに満たせない時にそれがストレスになりイヤイヤが起きるのです。
男の子の場合は自分の好きな事がしたいと言う欲求に対して出来ない事に対してのストレスがイヤイヤとして生まれます。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

 

 

 

 

イヤイヤ期の女の子にはぜひやって読ませたい絵本がある!


女の子は感情を汲み取るのが小さい頃から得意です。
男の子には出来ない女の子だけのイヤイヤ期の対策方法があります。

 

 

それはイヤイヤ期の女の子が主人公の「いやだいやだ」です。
女の子の場合は口で親から伝えるよりも、絵本を見てイヤイヤをしているとどうなるのかを感覚や感情で把握してもらうのが一番効果があると思います。

 

 

主人公は「ルルちゃん」と言うイヤイヤ期の女の子ですが、子供が絵本を覚えたら、ルルちゃんの名前を出して絵本の内容を思い出してもらうだけでもイヤイヤは少なくなったとの事が多いです。

 

 

女の子のイヤイヤ期で悩むママさん、パパさんはぜひ読ませてあげてみてくださいね!
「いやだいやだ」はAmazonショップ内で売られています。

 

 

以下Amazonショップ内の「いやだいやだ」一覧です。

Amazon ⇒「いやだいやだ



スポンサードサーチ
TOPへ